熊本城おもてなし武将隊の演舞を見に行こう!!

2018年2月8日

武将隊

皆さんこんにちは、キンクマです。

部屋の中がもう真冬並みにひんやりしていて、若干涙目です(涙)。今からこの寒さだったら、これから先どうなってしまうんでしょうか。

今日は、そんな寒さも吹き飛ばしてくれる、熊本をこよなく愛し、私たちに熱いおもてなし演舞を見せてくれる、我らが熊本城おもてなし武将隊を紹介したいと思います!!

これでも私、生まれも育ちも熊本の生粋の熊本人です。馬刺しはおいしい。いきなり団子もうまい。阿蘇山も美しい。熊本よかとこばい!!皆来てはいな♪

・・と、熊本の魅力はまた書かせていただくとして、熊本城おもてなし武将隊は名前にもあるとおり、熊本城を拠点として活動する400年前から蘇ったもののふ集団です。

メンバーは、加藤清正、細川忠興、小西行長、島津義弘、黒田官兵衛、大村善前、松井興長、あま姫、飯田覚兵衛、南条元清の計10名です。黒田官兵衛様は現在膝のリハビリのため休養されてますが、他の9名の武将たちは熊本のPRをすべく、全国各地を飛び回っております。

しかし、皆さんご存知のとおり、熊本城は昨年の地震で大変な被害を受けました。以前、武将隊は熊本城前でおもてなし演舞を披露していましたが、今は城彩苑の奥にあるステージで演舞を行なっています。

旦那と時間があるとき武将隊の演舞を見に行ったりするのですが、甲冑姿で踊るダンスはやはりかっこいいです。曲の音楽が好きで、何回見ても飽きません。私の場合、甲冑とか刀とか武士的要素が好きすぎるのもはまっている要因かもしれません(笑)

とくに好きなのが、熊本城城主:加藤清正と宇土城主:小西行長のフリートークでの掛け合いです!!このお二人、お城をめぐるいざこざで現代に蘇った今でも少し犬猿の仲という関係です。小西さんがわりとラフな感じのキャラで、加藤さん問わず、色々な武将達をいじりまわします(笑)ただ、犬猿の仲ということで加藤さんへのいじりかたがはんぱないです(笑)

気になった方は武士の記録と書いてブログ、またはツイッターで検索してみてください♪

youtubeにもファンの方が撮られた動画がたくさんのっています!!そちらも是非ご視聴を♪

それではまた~。

(※写真は左から南条元清、飯田覚兵衛、細川忠興、小西行長、あま姫です。)

アクセス情報
【桜の馬場城彩苑 親水空間】

住所 〒860-0008
熊本県熊本市中央区二の丸1−1−1
電話番号 096-288-5600
演舞時間 11:30~
14:30~

※2017年11月時点での情報です